夫の浮気の兆候

MENU

浮気の疑惑が確信へと変わった理由

浮気を確信した理由、それは、

 

 

  • 携帯メールのアドレス帳を違う名前で打っている
  • その相手と、頻繁に会う約束をしている

 

 

です。

 

 

 

全ては、携帯電話がロックしていない時を見計らって夫のメールを見た時です。

 

 

彼氏と彼女など恋人同士や、夫婦同士で、相手の携帯電話を見る、見ない、見ると信頼していない、見たいな話があるのはもちろん知っていますが、それどころではなかったです。

 

 

 

夫が浮気しているのではないか、という疑惑があってからは、もう気が気でなく、夕食を作っていても、掃除をしていても、買い物をしていても、子供を公園につれていっても、常に頭の隅からじわじわと、その疑惑が広がってくるんです。

 

 

 

まるで、浮気という名の雲が広がるように。

 

 

  • 夫は、今まさに浮気の最中ではないのではないか‥
  • 本当に浮気だったらどうしよう‥
  • 浮気をやめさせることはできないのか‥
  • 本気になって、離婚とかなったらどうしよう‥

 

 

 

色んな色んな事が、頭の中を駆け巡りました。その当時の日記を見ると、2ページにわたり、心配事が書いています。恥ずかしながら、その全部を書いてみます。

関連ページ

初めはちょっとした疑問から
夫の浮気の兆候は、最初は些細なことでした。
夫の浮気への不安、浮気からの不安
夫の浮気に関する不安はこんなにありました‥
浮気調査しました。
浮気調査を自分でしました。
浮気をしない誓約書を書かせようとしました。
夫の浮気の兆候について覚えていることを、日記からできるだけ抜き出して書きます。
夫の浮気を許す方法を実践しました。
夫の浮気を許す方法は、夫から愛される方法でした。